嘘の戦争 あらすじ 8話 - 2017 冬ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

嘘の戦争 あらすじ 8話

嘘の戦争 あらすじ 8話

草なぎ剛さん 主演 復讐シリーズ第2弾 「嘘の戦争」

2月28日(火)は、8話目の放送となります。

家族を殺した実行犯・六車に危険な復讐・・・

衝撃の真実が・・・

嘘の戦争 あらすじ 8話の紹介です。

浩一(草なぎ剛)は身辺を嗅ぎ回る六車(神保悟志)にわなを仕掛けるが、引っ掛からない。

ハルカ(水原希子)は不気味な六車に敵意を燃やす浩一が心配でならない。

浩一が確かめると、六車こそ30年前の事件の実行犯だった。

一方、浩一の正体が‘千葉陽一’だと知った隆(藤木直人)は、取引を申し出るが、浩一は応じない。

そんな中、ハルカと連絡が取れなくなる。

百田(マギー)は昼間、ハルカと隆が話している姿を見たと言うが・・・。

以上が、嘘の戦争 あらすじ 8話の紹介でした。

「嘘の戦争」は、フジテレビ系にて 毎週火曜 21:00 より絶賛放映中です。


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。