二夜連続ドラマスペシャル アガサ・クリスティ そして誰もいなくなった 第二夜 あらすじ - 2017 冬ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

二夜連続ドラマスペシャル アガサ・クリスティ そして誰もいなくなった 第二夜 あらすじ

二夜連続ドラマスペシャル アガサ・クリスティ そして誰もいなくなった 第二夜 あらすじ

連続ドラマの最終回が相次ぐ中、今回はスペシャルドラマの紹介です。

アガサ・クリスティ不朽の名作、ついに完結・・・!

日本初映像化!

閉ざされた孤島のホテルで次々に殺される男女10人・・・

犯人は誰?

その目的とは!

二夜連続ドラマスペシャル アガサ・クリスティ そして誰もいなくなった 第二夜

放送は3月26日(日)21時00分〜23時10分です。

主演は仲間由紀恵&豪華俳優陣など。

二夜連続ドラマスペシャル アガサ・クリスティ そして誰もいなくなった 第二夜 あらすじの紹介です。

白峰涼(仲間由紀恵)はじめ、孤島のホテルに呼び寄せられた10人の男女に襲いかかる死の恐怖。

わらべ歌の歌詞になぞらえ、次々に殺され、ついに最後の一人までもが・・・。

“そして誰もいなくなった"孤島に、事件の一報を聞き駆けつけた警視庁捜査一課警部・相国寺竜也(沢村一樹)。

果たして犯人は誰なのか。10人は何のために集められ、なぜ殺されなくてはならなかったのか。

かつてない大きな謎に、天才的な観察眼を持つ刑事が迫る!

以上が、二夜連続ドラマスペシャル アガサ・クリスティ そして誰もいなくなった 第二夜 あらすじの紹介でした。


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。