大貧乏 (3) - 2017 冬ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

大貧乏 あらすじ 3話

大貧乏 あらすじ 3話

小雪さん 主演 日9ドラマ 「大貧乏」1月22日(日)は3話目の放送となります。

物語は、極貧シングルマザーが、理不尽な社会に立ち向かう奮闘劇!!

最新のあらすじが、公開されました。

大貧乏 あらすじ 3話は、下記の内容となります。

裏金との関わりを疑われる浅岡(滝藤賢一)に宣戦布告したゆず子(小雪)は、柿原(伊藤淳史)を代理人とする委任契約書に判を押し、改めて加瀬(成田凌)と3人で裏金30億円の行方を追うことに。

田淵家から運び出された段ボール箱の中の現金が国外に出されれば終わりだという柿原。

焦る加瀬は、子連れのゆず子を批判し、子どもにも自分たちで留守番できるはずだと告げる。

一方、柿原はゆず子から友達だと念押しされてしまう。

以上が、大貧乏 あらすじ 3話の紹介でした。

「大貧乏」の放送は、フジテレビ系にて 毎週日曜 21:00〜21:54 です。

小雪さん ファンの方は、お見逃しなく!!


おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。